技術だより

2013年10月30日 水曜日

山口蓬春記念館改修工事をおこないました


山口蓬春記念館は、展示室を1室より3室に増築して 2013年10月25日(金) 
リニューアルオープンいたしました。

image1image2image3
 







正面入り口です。



 
ガラスに記念館の文字が、
タペストリーされています。


 
 木造の記念館とガラスの壁が、
 違和感なく混在しています。



 
image1  
建物を設計した建築家・吉田五十八は、
東京美術学校(現・東京芸術大学)の
同窓でした。

左写真は、外から見た2階画室です。
天井まである細い桟で構成された木製建具と、手前に見える繊細なラインを生かしたディテールの手摺(スチール)が木製建具の一部のように見え、手摺という要因を消しています。
吉田先生独特の、素材を生かしたゆったりとした空間構成が感じられます。