技術だより

2013年6月24日 月曜日

鉄筋が生きています

弊社 設計・施工の鉄筋コンクリート造の住宅が進められています。
今回は、RC造の要となる鉄筋工事です。


「緊張感」のある配筋作業が進められています。
(中央に積まれているメッシュの板は、配筋された鉄筋の結束を傷めないためのメッシュの歩み板(仮設)です。配筋作業時やコンクリート打設時に動かして使用します。)
 


地業から一つひとつ丁寧な作業が続いています。
(砕石天圧→天端杭→防湿シート敷き込み)

捨てコンクリートは、どこまでも水平を意識した施工です。
(捨てコンクリート打設→墨出し→先行防水)

配筋作業の始まりです。